パルクレール美容液

ニキビ跡を改善する食事・食材は?

 

ニキビ跡を改善することができる食事や食材でおすすめと言えば、ビタミンをしっかり含んだものになります。
まず、ビタミンAを多く含んだものがおすすめで、皮膚や粘膜を丈夫にしてくれます。
天然保湿因子の生成をサポートしてくれるので、ターンオーバーを活性化してくれます。

 

おすすすめの食材は、レバー、うなぎ、あんこう、ホタルイカ、卵黄、ニンジンなどで、
食事としては、ウナギのかば焼き、レバーのソテー、ニンジンスープ、卵焼きなどが良いでしょう。
ニキビ跡を改善するには、ビタミンB2を多く含んだものも良いです。
ニキビの原因となる過剰な皮脂分泌を抑え、細胞の活性化を促してくれます。

 

食材は、牛や豚レバー、牛や鶏のハツ、ウナギなどで、食事としては、
レバーペストサンドイッチ、うなぎのかば焼きなどがおすすめです。

 

ビタミンB6を多く含んだものもニキビ跡を改善するのに役立ちます。
ニキビ跡のシミの元となる酵素チロシナーゼが活性化するのを防いでくれます。
食材は、ニンニク、アボカド、マグロ、鶏ひき肉などを摂るとよく、
食事する時は、ガーリックパスタ、お刺身、つくね団子鍋などがおすすめです。